有限会社エクストラ

ブレイルセンスオンハンドU2ミニ日本語版ファームウエアのアップデート

更新:April 20, 2017

ブレイルセンスオンハンドU2ミニの最新ファームウエア Version 8.5(2017.04.19版)を公開します。ぜひ最新版ファームウエアに更新してブレイルセンスオンハンドU2ミニを最高の状態でお使いください。また、ファームウェアの更新にともない、マニュアルも一部変更しております。

ファームウェアのアップデート手順

以下の手順でアップデートを行ってください。

  1. ブレイルセンスオンハンドU2ミニをリセットしてください。
  2. ブレイルセンスオンハンドU2ミニファームウエア Version 8.5(2017.04.19版)をダウンロードしてください。ファイルサイズは約124MBです。
  3. ダウンロードしたBraille_Sense_U2_MINI_JP_V850_170419.zipファイルを解凍し、2つのbinファイルをSDカードなどのディスクのルートディレクトリに保存してください。
  4. SDカードなどのディスクをブレイルセンスオンハンドU2ミニに接続します。
  5. ユーティリティメニューの「ブレイルセンスオンハンドU2ミニOSアップグレード」でEnterを押します。
  6. 「アップグレード? オンライン」と表示されたら、Space-4で「アップグレード? オフライン」に切替えてEnterを押します。
  7. ブレイルセンスオンハンドU2ミニはアップデートを実行するかを確認するメッセージを表示します。「いいえ」でEnterを押すと、アップデートが取消されます。Spaceで「いいえ」を「はい」に切替えてEnterを押すと、ブレイルセンスオンハンドU2ミニはアップデートを開始します。ブレイルセンスオンハンドU2ミニのバージョンが最新である場合は、確認メッセージは表示されません。
  8. アップデートが終了するまでは、ブレイルセンスオンハンドU2ミニのキーを触らないでください。アップデートが完了したことを知らせる音声が出て、ブレイルセンスオンハンドU2ミニが再起動します。メインメニューが現れたら終了です。

注意:アカウントにサインインしてYouTubeを使用するには、センスシリーズ用YouTubeサインインプログラムを使用してください。ファームの更新により、既にサインインプログラムを使用された方も再度使用していただく必要があります。

郵送によるファームウェアの更新

なおファームウェアの更新は弊社にても承ります。その場合は、ブレイルセンスオンハンドU2ミニを弊社まで返送していただく必要がございます。また、送料と作業代金として3,240円(税込)のご負担をお願いいたします。

ファームウエアの新機能および改良点

Version 8.5 (2017.04.19版)

  1. ソーシャルネットワーキング
    • Facebookでホームタイムラインを取得できなくなった問題に対応しました。

Version 8.5 (2017.03.17版)

  1. メディア
    • YouTubeの仕様変更で動画を取得して再生できなくなった問題に、さらに対応しました。
  2. ワードプロセッサー
    • メニュー項目を一部修正しました。

Version 8.5 (2017.02.14版)

  1. メディア
    • YouTubeの仕様変更により、動画を取得して再生できなくなった問題に対応しました。

Version 8.5 (2016.09.21版)

  1. ワードプロセッサー
    • 特に点字データを編集した際などにクラッシュする問題を修正しました。
  2. ユーティリティ
    • ターミナルモード実行時にマクロ管理のホットキーが動作してしまう問題を修正しました。
  3. 設定
    • メニュー管理で設定を変更するとメニュー管理からプログラム以下の項目が表示されなくなる問題を修正しました。
    • 音声オフで使用する際のキー操作の反応が向上しました。

Version 8.5 (2016.07.04版)

  1. ウェブツール
    • Googleの仕様変更によりGoogle検索で検索結果を取得できなくなった問題に対応しました。

Version 8.5 (2016.06.24版)

  1. 電子メール
    • Googleの仕様変更によりGmailアカウントで送受信できなくなった問題に対応しました。

Version 8.5 (2016.05.18版)

  1. 文書リーダ
    • PDF文書を読み込むと全角文字が文字化けする問題を修正しました。
  2. ライブラリーサービス
    • ネット閲覧室の機能に対応し、ヘルプを更新しました。

Version 8.5 (2016.03.15版)

  1. ワードプロセッサ
    • 文書を開いた状態でBackspace-iを入力して、開いている文書の文字数とスペース数を確認できるようになりました。
  2. 文書リーダ
    • 読み上げ音声を男性音に設定すると自動読み上げモードが正しく動作しない問題を修正しました。
    • 点字データで検索できない問題を修正しました。
  3. 電子メール
    • 特定のメールで添付ファイルを保存できない問題を修正しました。
  4. ソーシャルネットワーキング
    • Facebookで「いいね」ボタンを実行できなくなった問題に対応しました。
    • Facebookで90文字程度のメッセージを投稿できない問題を修正しました。

Version 8.5 (2016.01.29版)

  1. 新メニュー文書リーダ
    • 新機能文書リーダ
      テキストベースの文書ファイルを読み取り専用の状態で開いて内容を確認できる、文書リーダを追加しました。
  2. メディア
    • 新機能Webラジオ
      メディアプレーヤーで、Webラジオを再生するオプションを追加しました。
    • デイジープレーヤーで、特定のテキストDaisyを正しく点字表示できない問題を修正しました。
  3. ソーシャルネットワーキング
    • Facebookで「いいね」の数を正しく取得できない問題を修正しました。
    • Facebookにサインインできない問題に対応しました。
  4. 新メニューライブラリーサービス
    • サピエオンラインがメインメニューのライブラリーサービスに移動しました。サピエオンラインでは、新着図書や文字入力検索、検索したDaisy図書のストリーミング再生とダウンロードが可能です。
  5. 一般
    • オプション設定で、毎時ごとあるいは30分ごとに時刻を通知するオプションを追加しました。
    • オプション設定で、既定のブラウザのデフォルト設定をクイックブラウザに変更しました。

Version 8.2 (2015.09.09版)

  1. 電子メール
    • 特定のメールで文字化けする問題を修正しました。
  2. メディア
    • YouTubeで動画の再生時にコメントを取得できなくなった問題に対応しました。
  3. アクセサリ
    • サピエオンラインでストリーミング再生できなかった問題を修正しました。

Version 8.2 (2015.06.16版)

  1. メディア
    • YouTubeにサインインできない問題に対応しました。サインインには、事前に一度だけコンピュータでセンスシリーズ用YouTubeサインインプログラムを使用してサインインしてください。
    • YouTubeで検索したチャンネルに50件以上の動画がある場合に、51件目以降の動画の一覧を取得できない問題に対応しました。
    • YouTubeでSpace-hのオンラインヘルプのメッセージを修正しました。
  2. ソーシャルネットワーキング
    • FacebookのAPIの変更に伴いログインできなくなった問題に対応しました。

Version 8.2 (2015.05.20版)

  1. メディア
    • YouTubeのAPIの大幅な変更により、検索結果を取得できなくなった問題に対応しました。
    • YouTubeのトップメニューが、動画の検索、チャンネルの検索、人気の動画の3つに変更されました。

FacebookのAPIの変更については、現在Facebook社と調整中です。ご使用できない状態が続いており申し訳ございません。

Version 8.2 (2015.04.13版)

  1. ワードプロセッサ
    • 一部のPDFファイルを開いた場合に正しく内容を表示できなかった問題を修正しました。
  2. ウェブツール
    • Google検索で検索結果の一部が文字化けしていた問題を修正しました。
  3. ソーシャルネットワーキング
    • Twitterにサインインし、タイムラインでツイートの一覧を正しく表示できなくなった問題に対応しました。
    • Twitterで特定の場合に自動サインインできなかった問題を修正しました。
    • Facebookでウォールにメッセージを投稿できなくなった問題に対応しました。

Version 8.2 (2014.11.21版)

  1. ウェブツール
    • RSSリーダでフィードを更新できなかった問題を修正しました。
    • RSSリーダの表示において、日付が正しく表示されない問題を修正しました。
  2. ゲーム
    • ダイスゲーム起動時の音楽を変更しました。

Version 8.2 (2014.11.04版)

  1. 全般
    • 英語点字表示を2級に設定した場合、マルチエディットボックス内でBSキーで改行コードを削除すると、直前の段落が削除される問題を修正しました。
  2. ワードプロセッサ
    • 英語点字表示を2級に設定し、BSキーで文字を削除すると特定の場合にフリーズしてしまう問題を修正しました。
  3. メディア
    • ストリーミング再生時に、特定の場合にメディアプレーヤーがフリーズしてしまう問題を修正しました。

Version 8.2 (2014.10.14版)

  1. ウェブツール
    • クイックブラウザで特定のサイトにアクセスした場合に、内容が文字化けして表示される問題を修正しました。
  2. メディア
    • 特定の場合にメディアプレーヤーのタイトル表示が文字化けしていた問題を修正しました。

Version 8.2 (2014.09.26版)

  1. ワードプロセッサ
    • ワードプロセッサーでファイルを読み込むまでの時間が遅くなった問題を解決しました。
    • ワードプロセッサーのマーク設定が正しく行われない不具合を修正しました。
  2. ソーシャルネットワーキング
    • Twitterのリツイート機能の不具合を修正しました。

Version 8.2 (2014.08.21版)

  1. ワードプロセッサ
    • ワードプロセッサーで文書を開いた状態で、新たにワードプロセッサーを起動して別の文書を開き、最初に開いた文書を閉じることなく両者を切り替えて編集・保存できるようになりました。新たにワードプロセッサーを開くホットキーは、Backspace-w(2-4-5-6)です。 マニュアル該当箇所
    • ワードプロセッサーでSpace-4やSpace-1などで移動する際に、行と段落に加えて文ごとに移動して読み上げる設定を追加しました。 マニュアル該当箇所
  2. メディア
  3. ユーティリティ
    • マクロ管理を追加しました。ブラウザを起動して特定のサイトにアクセスしたり、特定の文書を開いたりといった一連のキー操作の手順をマクロに登録して自動的に実行できます。 マニュアル該当箇所
  4. オーガナイザ
    • データベース管理で、レコード検索時にCSVファイルのエクスポート、レコード追加時にCSVファイルのインポートができるようになりました。 マニュアル該当箇所
    • データベース管理でCSVファイルからテーブルを作成する機能を追加しました。 マニュアル該当箇所
  5. ソーシャルネットワーキング
    • ツイッターで複数エディットボックスをサポートしました。これにより、ツイートの文字列に改行を入れることができます。ツイートの投稿はEnter-w(2-4-5-6)です。 マニュアル該当箇所
    • ソーシャルネットワーキングにHIMS版のFacebookアプリを追加しました。タイムラインへの投稿、友達リクエストの承認、投稿へのコメントなどの機能を使用できます。 マニュアル該当箇所
  6. 設定
    • 起動時と節電モードからの復帰時のパスワード保護機能を追加しました。ハードウェアリセットを実行しても設定したパスワードは初期化されません。なお、パスワードを忘れてしまった場合には解除に数日かかり、その間ご使用いただけなくなりますので十分ご注意ください。
  7. 電子メール
    • OCNのメールアカウントからメール送信できない問題を修正しました。
  8. ウェブツール
    • 一部のサイトでRSSフィードの取得ができない問題を修正しました。
  9. 全般
    • 特定の状況でブレイルセンスがフリーズする問題を修正しました。
    • ヘルプと一部のメッセージを更新しました。

Ver.8.01 (2014.02.10版) の改良点

  1. 電子メール
    • 電子メールでリスト作成中にクラッシュする不具合を修正しました。
    • 電子メールで特定のメールを転送したときに添付ファイルが落ちてしまう不具合を修正しました。
  2. アクセサリ
    • 新機能サピエオンライン
      HIMS社開発のサピエオンラインアプリを標準搭載しました。
    • Dropboxにサインインできなくなった問題に対応しました。
    • Dropboxのダウンロードでフォルダを選択したときのエラーメッセージを修正しました。
      *フォルダ単位のダウンロードはサポートしていません。
  3. 設定
    • コンピュータ点字表示で日本情報処理点字を選べるようにしました。
  4. 全般
    • Extra自動点訳エンジンと点訳辞書を更新しました。
      *Extra for Windowsの最新版と同じ精度になります。

Ver.8.0 (2014.01.22版) の改良点

  1. ソーシャルネットワーキング
    • TwitterのAPI仕様変更に対応し、正常に利用できるようになりました。

Version 8.0 (2014.01.06版)

  1. 全般
    • USBメモリーを接続するとフラッシュディスクやSDカードが見えなくなってしまう不具合を修正しました。

矢印ブレイルセンスオンハンドU2ミニのページへ戻る

矢印トップページへ戻る