有限会社エクストラ

JAWSサンプル版ダウンロード

更新:February 15, 2022

JAWSサンプル版について

日本語版JAWS(現行バージョン)のサンプル版をダウンロードできます。オフライン環境でコンピュータをお使いの場合は、オンライン環境で使用できる別コンピュータからこのページにアクセスしてこのサンプル版を入手できます。

コンピュータの起動後40分間のデモモードでの使用となります。コンピュータを再起動することで、再度40分間使用することができます。40分のデモモードを使って、ご購入前にJAWSのほとんどの機能をお試しいただくことが可能です。
なお、このJAWSサンプル版のバージョンはJAWS 2021リリース2で、Windows 11の最初のバージョンに暫定的に対応しております。

注意事項

このJAWSサンプル版にはリモートアクセスオプションが付属しません。したがって、リモートアクセス環境、VDIやシンクライアントなどの仮想環境での動作はご確認いただけません。リモートアクセス環境や仮想環境での動作確認をご希望の場合には、弊社技術サポートまでお問い合わせください。
また、他のスクリーンリーダがインストールされた環境では、JAWSの読み上げパフォーマンスが低下することがあります。もしJAWSサンプル版と他のスクリーンリーダを併用する場合でも、それらの同時起動は必ずお控えください。
なお、弊社は、本ソフトウェアのダウンロード及びアップデート並びに使用によりお客様に生じた損害につき、一切責任を負わないものとします。

動作条件

JAWSサンプル版を使用するには、次の機能を備えたPCが必要です。

ダウンロード

インストール手順

インストール作業を行うには管理者権限のあるユーザとしてログオンする必要があります。
製品版のJAWSがインストールされている場合、JAWSサンプル版をインストールする前に、インストールされているすべてのバージョンのJAWSと共有コンポーネントを必ず削除してください。

インストール時に、必要に応じてナレータの音声をご使用いただけます。ナレータのOn/Offは以下のキー操作で切り替えます。

インストール作業を実行する前にJAWS以外のすべてのアプリケーションを終了してください。

  1. 上のダウンロードボタンを使用してJAWSサンプル版プログラムをダウンロードしてください。プログラムは2種類あります。お使いのWindowsが32bit版か64bit版かによりダウンロードするプログラムが異なりますのでお確かめの上ダウンロードをお願いいたします。
    Microsoft Edgeでアクセスした場合、目的のダウンロードボタンでEnterを押すと、ダウンロード中やダウンロード完了時のアラートを読み上げます。ダウンロードしたプログラムは、既定ではダウンロードフォルダに保存されます。
  2. すでにJAWSがインストールされている場合には、すべてのバージョンを必ず共有コンポーネントを含めてアンインストールします。
  3. ダウンロードしたファイルを実行してインストールを行います。
  4. 画面の指示に従ってインストールを行ってください。インストール後にコンピュータの再起動を求められることがあります。指示に従って再起動してください。
  5. インストールの途中でJAWSが画面に表示された情報にアクセスするためのディスプレイドライバーのインストールを求められることがあります。[セキュリティの警告]が別ウインドウに表示された場合には、必要なドライバであり、また安全なものですので、必ずインストールしてください。警告のウィンドウは音声の案内がなく表示される場合があります。インストールが中断されているようでしたら、Insertキー+Tを押してウインドウタイトルを確認してください。

→JAWSのページへ戻る

→トップページへ戻る