有限会社エクストラ

弊社製品のWindows 10対応について

更新:August 19, 2019

弊社製品のWindows 10対応についてお知らせします。なお本お知らせは随時更新いたします。
Microsoft社よりWindows 10のリリースが発表され、Windows 7、Windows 8.1を対象にWindows 10への無償アップグレードの予約が開始されました。
弊社でも現在弊社製品のWindows 10対応および動作確認作業を進めております。Windows 10への対応が済み次第ソフトウェアやドライバのアップデイトを行います。
弊社製品をご使用いただいているお客様には、しばらくご不便をおかけしますが、それまでWindows 10へのアップグレードや導入をお控えいただきますようお願いいたします。またすでにWindows 10の無償アップグレードを 予約されたお客様は、誤ってアップグレードすることを防ぐために予約の取り消しをお勧めします。予約を取り消しても再度予約することができます。またアップグレードはリリースから1年間は無償です。
予約の取り消しその他Windows 10については、以下のマイクロソフトのサイトに情報があります。
Windows 10 の FAQ とヒント
なおWindows 10にアップグレードすると、非対応のバージョンのソフトウェアや機器が動作しなくなるだけでなく、環境によってはアップグレード前の状態に戻せなくなる場合も考えられます。

また2015年10月現在、多くの環境でWindows Updateを実行すると[オプションの更新プログラム]にWindows 10が表示され、インストールする項目としてチェックが入っています。Windows 10に更新しないためには、JAWSカーソルを使用するなどして[オプションの更新プログラム]のWindows 10のチェックを外して更新プログラムのインストールを実行する必要があります。特にJAWS16.0より前のバージョンのJAWSをご使用の皆様は十分ご注意ください。
追記: 日本時間10月17日早朝にこの問題は改善されました。ただし、10月初旬から10月16日の間にWindows Updateを実行した場合には、コンピュータにWindows 10がダウンロードされ、[オプションの更新プログラム]にWindows 10が表示されてインストールする項目としてチェックが入っている場合があります。

2016年2月2日(米国時間2月1日)、マイクロソフト社が「Windows 10」の普及促進を強化したことが発表されました。それにより、設定によっては自動的にWindows 10への更新が実行されてしまう可能性があります。
弊社製品のWindows 10非対応のバージョンをご使用の皆様におかれましては、Windows 10への意図せぬ更新が実行されないようご注意いただきますようお願いいたします。この件についての情報は、Windows 7/8.1→Windows 10が“推奨される更新”に - ITmedia ニュースなどをご参照ください。

2016年7月1日、以下のマイクロソフト社のWebサイトで、Windows 10アップグレード通知の管理方法やWindows 10から以前のバージョンのWindowsに戻す方法に関して、音声とキーボードで操作する手順が紹介されています。
視覚障碍者向けWindows 10 アップグレード管理ガイド

弊社製品のWindows 10対応について

ソフトウェア

特にJAWSやZoomTextのように毎年次バージョンがリリースされるソフトウェアでは、Windows 10やOffice 365などサブスクリプションの製品を一つのバージョンでサポートすることができません。サブスクリプションの製品をご使用の場合、これらのソフトウェアは基本的に最新の状態でご使用いただく必要があります。

製品 対応
JAWS for Windows Professional Ver.16.0 日本語版 Windows 10 1607 (Anniversary Update)まではVer.16.0リリース2(Ver.16.0.4350)から動作します。ただし、Windows 10から搭載された新しいWebブラウザのMicrosoft Edgeには対応しておりません。また、これより前のバージョンのJAWSはWindows 10に対応しておらず、インストールされているとOSを更新できないなど動作に悪影響を及ぼしますので、絶対にVer.16.0リリース2より前のバージョンのJAWSをインストールしないでください。
JAWS Ver.16.0 リリース2アップデータのダウンロードページ
Windows 7、またはWindows 8.1からのアップグレードによるWindows 10でJAWSを使用される方へのご注意
JAWS for Windows Professional Ver.17.0 日本語版 リリース2(Ver.17.0.2729)で、Windows 10 1703 (Creators Update)まで動作します。
JAWS for Windows Professional Ver.18.0 日本語版 リリース2(Ver.18.0.4534)で、Windows 10 1709 (Fall Creators Update)まで動作します。
JAWS 2018 日本語版 Windows 10 1809まで動作します。
EXTRA for Windows Version 6 2016年7月にリリースされたWindows 10 1607(Anniversary Update)までのWindows 10であれば、Ver.6.1.0で動作します。EXTRA for Windows Ver.6.1.0 アップデートページ
2017年3月にリリースされたWindows 10 1703 (Creaters Update)以降のWindows 10につきましては、EXTRA for Windows Ver.7での対応となります。
EXTRA自動点訳エンジン Version 6 動作します。
ZoomText 10.0 非対応
ZoomText 10.1 最新版でWindows 10 1709まで動作します。
ZoomText 11 最新版でWindows 10 1803まで動作します。
ZoomText 2018 最新版でWindows 10 1809まで動作します。

各種ドライバ

製品 対応
Focus 40 Blue、Focus 14 Blue点字ディスプレイ用ドライバ 動作します。JAWS for Windows Ver.16.0リリース2以降で使用する場合には、音声・点字マネージャで[Focus]をチェックするだけでドライバのインストールは不要です。
Brailliant点字ディスプレイ用ドライバ 動作します。JAWS for Windows Ver.16.0リリース2以降で使用する場合には、音声・点字マネージャで[Brailliant BI (signed)]をチェックするだけでドライバのインストールは不要です。
JAWSブレイルセンスドライバ 動作します。JAWS for Windows Ver.16.0リリース2以降で使用する場合には、音声・点字マネージャで[HIMS braille]をチェックするだけでドライバのインストールは不要です。
ブレイルセンスUSBドライバ 動作します。
JAWS KGS社製点字ディスプレイドライバ 動作します。
ベーシックD V4、エベレスト V4 インデックス点字プリンターUSBドライバ_Ver.8.1.0で動作します。インデックス点字プリンターUSBドライバダウンロードページ
ビュープラス・タイガープリンター 動作します。Windows 10でご使用の場合には、弊社までお問い合わせください。

→トップページへ戻る